社会福祉法人 大野城市社会福祉協議会

おおのじょうボランティアセンター

センターの紹介

ボランティア活動は、特別なモノではありません。
たかがボランティア「されどボランティア」なのです。 
動機は、さまざまだけど「やってみないとわからない」 
あなたのやる気をちょっとだけ、
応援するのがボランティアセンターの仕事です。
ボランティアコーディネーターがあなたと共に考えます。
お知らせ ボランティア活動の冊子
改訂版やさしさを行動にができました。

ボランティアセンターでは、つぎのようなことが出来ます

少人数の打ち合わせ 
インターネットでボランティア情報の検索(事前に申し込みが必要です) 
カラーコピー機の使用(有料) 
冊子や機関紙等の印刷、紙折り機の使用

貸し出します。

ボランティア、福祉関係図書
録音(テープ)図書 
活字が大きい拡大写本(図書) 
ビデオプロジェクター、スクリーン  
模擬体験用アイマスク 
簡易点字板 
車いす 
※機材によっては貸し出しに制限があります。

ボランティアコーディネーターって?

ボランティアコーディネーターとは、ボランティア活動を理解してその意義を認め、その活動のプロセスで多様な人や組織が対等な関係でつながり、新たな力を生み出せるように調整することにより、一人ひとりが市民社会づくりに参加することを可能にするというボランティアコーディネーションの役割を、仕事として担っている人材(スタッフ)のことをいう。(ボランティアコーディネーション力検定公式テキストより JVCA編)
〒816-0934福岡県大野城市 曙町2丁目3番2号総合福祉センター内(まどかぴあ隣)
ボランティアセンター 大野城市 社会福祉協議会
電話:092-572-7700
おおのじょう ボランティアセンター
電話: 092-572-5529
FAX: 092-593-5829
メール:お問い合わせフォーム
開館時間  8時30分~21時
休館日:12月29日~1月3日
土曜・日曜・祝日に来館されるかたは、事前にお電話ください。