大野城市社協は、住民の住民による住民のための福祉のまちづくりをめざします。
受付時間:8:30~17:00

ボランティアエントリーシステム

このページでは、気軽にボランティアを体験できる活動メニューを提案していきます。
ボランティア活動に参加してみたいけれど・・・
これまでボランティア活動はしたことないけど、ちょっと興味があるな~という方!
そのきっかけに一度エントリーしてみませんか。
続けての活動も大歓迎です!

活動メニュー

  • ふれあいの旅2021(11月開催)ボランティア募集!

    ふれあいの旅とは、心身に障がいのある方々との団体生活体験を通してみんなで成長できる旅です。ボランティアには障がいのある方とペアで行動し、様々な体験のサポートをしていただきます。一緒に素敵な思い出をつくりませんか?

    日 程:令和3年11月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)
    行き先:県内で検討中
    参加費:1,000円(学生500円)※何日参加しても一律
    募集人数:各日10~12名

  • 送迎ボランティア募集!

    車いすに乗っているひょうたん島の店長さんからのご相談です。

    こんにちは。お元気ですか。僕は毎日元気に過ごしています。今日は、相談したいことがあります。
    僕は、毎週水・木・金曜日、午前中は太宰府の「障害者支援施設 宰府園」へ、午後はJR水城駅横の「ひょうたん島」に店長として行き来して、僕なりに楽しく活動しています。

     ところが、8月から困ったことになりました。今まで僕が寝泊まりしている大刀洗町の「ひょうたん村」から活動場所まで送迎していただいていた介護事業所が事業縮小となり、送迎ができなくなりました。せっかく親去りしあとの自立への道が開きかけていたのに、このままでは親による送迎に戻り残念です。

     そこで考えついたのが新たな事業所が見つかるまで、朝と夕方の送迎(当方で用意した車椅子車載用の軽自動車の運転)を皆さんにボランティアとしてお手伝いをお願いできないだろうかということです。保険など万が一の対応はきちんとします。

    ★お願いしたい時間
    16:30ひょうたん島(車いすに乗る僕と一緒に)→ひょうたん村(僕とはここでお別れ)→ひょうたん島(車を戻す)

    ★場所
    ひょうたん島 大野城市下大利3-1-1 TEL 092-586-3846
    ひょうたん村 大刀洗町大字山隈3-9 TEL 090-5943-6834

    片道約30~40分程度です。

    ご協力できる方はぜひエントリーしてください。
    日程の調整につきましては、こちらからお電話いたします。

  • 傾聴ボランティア養成講座~聴き上手になってみませんか~

    コロナ禍において、悩みや不安を抱えておられる方に対して、人の思いに耳を傾け、共感するニーズが高まっています。本講座は傾聴のスキルを、ロールプレイを通して学び、地域や施設において活動するボランティアグループ「傾聴ボランティア ダンボ」と共に活動する仲間を増やすことを目的に開催します。(本講座は、5月開催予定でしたが10月に延期になりました。)

    *対象者 傾聴ボランティアをやってみたい人
    *日 時 10月14日㈭、21日㈭、27日㈬ 10時~12時(受付開始 9時半)
    *会 場 総合福祉センター
    *内 容 ロールプレイによる傾聴のスキルを学ぶ講座
    *定 員 15名(先着順) ※5月申し込みの方優先
    *受講料 無料

  • 運転ボランティア募集

    大野城市社会福祉協議会では、大野城市にお住いの方に対して、車いすのまま乗ることができるハンディキャブ(軽車両)の貸出を行っています。通院やリハビリだけでなく、お買い物やお出かけ、日帰り旅行などにもご利用いただけます。
    このハンディキャブをご家族の代わりに運転してくださるボランティアを募集しています。
    詳しい内容をご説明させていただきますので、エントリーお待ちしています!

  • 食料支援募集

    新型コロナウイルス感染症の影響を受け、生活に苦しんでいる方々がいらっしゃいます。大野城市社会福祉協議会では、平素より食料支援を行っており、ご寄付でいただいたものを食べるものにお困りの方々へお渡ししておりますが、新型コロナウイルス感染症の影響は深刻で社会福祉協議会にある食料が少なくなっています。
    特に次の①米②カップ麺③缶詰のご寄付をお待ちしています。